メンテナンス通信

すっきりアンテナ

記事掲載日:

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。

先月、TVアンテナの取替工事をおこないました。

台風で屋根に取付していたアンテナが倒れてしまい、TVが映らなくなってしまったのです。

従来、TVアンテナと言えば、この魚の骨のような形をした八木式アンテナが主流でした。

直接屋根の上に設置できることから受信感度が非常に良好だということが、八木式アンテナのメリットです。

しかし一方で、八木式アンテナのデメリットは、住宅の外観が悪くなることです。

また、今回のように台風などの影響を受けやすいということもあります。

細かいことですが、鳥が留まりやすいので、屋根の上がふんで汚されるリスクもあります。

そのため、外観に影響が少ない平面型アンテナを採用するケースが増えてきました。

今回も外観面と施工面から検討して、平面型アンテナを取付しました。

こんな工事もおこなっていますので、気になる方はお問い合わせくださいね。