メンテナンス通信

安全メンテナンス~寝室を1Fに

記事掲載日:

山根木材メンテナンスサービスの中村智恵です。

先日は、ご高齢のお客様の寝室を1Fに移す工事をおこないました。

今まではずっと2Fに寝室があったのですが、ご高齢のため、階段の上り下りが負担になってきました。

また、万が一、階段から落ちてケガをしてはいけないという心配から、空いていたお部屋を寝室にすることとしたのです。

 

寝室にするために、

①照明器具の取替

  ひもスイッチで入切する古い蛍光灯の器具がついていましたので、LEDのリモコン付きの器具に取替

②エアコンの取付

  エアコンがなかったため、暑い夏に備えてエアコンの取付

③煙感知器の取付

  火事の際に逃げ遅れないように、電池式の煙感知器の取付

④カーテンの取付

  新築当初は和室だったため障子がついていましたが、保温性や操作性、お手入れの面からカーテンに取替

・・・という4つの工事をおこないました。

これはカーテン取付前、障子を外したところです。

カーテンを取付すると、適度に光や目線を遮ってくれます。

こちらの掃き出し窓も・・・

カーテンを取付すると、やわらかい雰囲気になりました。

カーテンの色柄も、優しくて可愛らしい生地をお選びいただきました。

部屋の上部には、LEDの照明器具・煙感知器・エアコンがついて・・・

寝室の完成です。

これで安全にお過ごしいただけますね。

毎日、誰かと楽しくおしゃべりするよう心掛けているというお客様。

私も時にはそのおしゃべり相手になりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します(^^)/